So-net無料ブログ作成

アフールの設定 [設定]


tumblr_n1orhaQNMy1tuvevno1_1280.jpg ギルドアフ mn.jpg


◆名前:アフール
(愛称:アフ、王子、手羽先)

◆性別:男

◆種類:フィンク

◆年齢:19~21歳

◆身長:170㎝

◆誕生日:10月31日

◆職業:カマル王国の王子、ギルドスタッフ


◆容姿
小麦色の肌に月色の髪と瞳。右耳に茶色、左耳に青い羽根のピアス。左足は義足。
眉毛無し。すっきりとした顔立ち。

王子の時:王族の象徴としてヴェールのついた角をつけ、顔と首にペイントをしている。首の線の数は王位継承者の順番を意味する(アフは3番目)。前髪はセンターに向かって長くなるパッツン。

ギルドスタッフの時:右髪は揉み上げ部分を緩く後ろ髪に結込み、左髪は一本編み込みがある。ワインレッドのシャツにギルドの腕章がついている。仕事中は両手を使うためほとんど義足。杖はついていたりなかったり。


◆概要
 ある砂漠の王国の第三王子。四人兄弟の三男で、弟のみ異母兄弟。
幼い頃、奴隷の解放を訴えるベルジャンブルーに手違いで捕まり、その際に王国の薄暗い部分を目の当たりにする。身分という物の分別もできないころであったため、ブルーをはじめ、周りの奴隷たちとも仲良くなったアフールは、処罰の対象となったブルー達全員を商人から買い上げ、解放、また行き場の無い者は自分の従者として雇うことにする。

19歳の時、弟の第四王子(マラーク)が兄二人を暗殺し、その罪をアフールに着せ流罪にする。
国を追い出され王位も剥奪され、主従関係の切れたアフールとベルジャンブルーであったが、主従ではなく友人として、ベルジャンブルーはアフールは行動を共にするようになる。
しかし、事件の真相を知る為にアフールもまた暗殺されかける。命からがら逃げだした彼は、ハンターズギルドを紹介され、そこでスタッフとして、ベルジャンブルーと共に身を隠すことになる。
その際名前をアフール(Ahool)からアフ(Af)に変えている。

しかし約2年後(21歳)、王になった第四王子マラークに王国に連れ戻され利用されてしまう。酷い拷問に遭った為に左足を失うことになる。



王位継承者の順位が低い三男のアフールは、王になる長男、それを支える次男のために尽くすこと、忠実であること、父や兄たちの言葉に疑問を抱かないようにと育てられたため、底抜けに素直で、言われたことは何でも鵜呑みにしてしまい騙されやすい。王族や国の汚い部分を見せられずにいたせいもあり空気の読めない王子様な性格。
わがまま放題に、そして純粋に生きてきた彼が、ベルジャンブルーと出会い自分の知らない世界があると知り、流罪に遭ったことで外の世界に飛び出す。



(補足)
・カマル王国を治めるアフール達王族の男は、強力なホルモン剤を幼いころから飲み続けているので中性的な人物が多い。これは、この砂漠一帯での信仰対象が月の女神であり、王族は神であるという言い伝えのため。この薬のせいで王族の男は短命だが、それも、穢れた地上から神のいる世界に戻るためという理由付がされている。
(かつては王国を治めていたのは女帝であったが、ある強欲な男が次々と女帝候補を葬り王位を奪った。その際に、男の自分が神に近づくためと飲み始めたのが始まりであるが、その記録のほとんどは遺跡に隠され、初代帝王が都合よく書き変えた記録が伝承されている。)

・また、自然の姿から逸脱し神に近い容姿をするという意味から、王やその子供は 眉毛がなく、素顔が分からなくなるくらいのペイントを顔にしている。

・アフールの異母弟であるマラークの母親は、二人の父親が戦の戦利品として手に入れた他国の姫の一人。カマル王国によって支配され滅ぼされかけているような状況である。
異母兄弟のマラークは正当なカマルの王族と認められていないところがあるため、薬を飲んでおらず、眉を剃ったりペイントもしていない。
そのことを利用したマラークの母は、王や兄達やアフールの飲み続ける薬に少量の毒蛾の毒を仕込み続けた。次の後継者を兄達が残す前にじわじわと蝕み殺して、マラークが大きくなった時に後継者にできるようにするためである。

・一番幼く、当初からその毒蛾の毒入りの薬を飲んでいたアフールには、毒蛾の毒に対する耐性がある。(毒蛾は遠い異国のモンスターなので、この近辺に薬などはない。)
流罪になったことで定期的に摂取していた薬がとまり、すごしずつ体を蝕んでいた毒が、あるとき中毒症状を起こし臓器を壊していく。

・王宮に戻り玉座に座ることになったが、27歳の時に体に限界を感じて王位を甥に託す。




アフ横顔.jpg




◆喋り方
一人称 「私」
二人称 「あなた」「君」
三人称 「~さん」「~君」



◆関係者

【うちの子】
・アズハル:一番上の兄
・ナムル:二番目の兄
・マラーク:異母兄弟の弟


・ベルジャンブルー:従者兼友人
・タウロ:ギルドのオーナー
・モズ太郎:ギルドを利用するハンター 結構仲良し
・カルマン:ギルドを利用するハンター あまり会わない




【よその子】
・ゼラキエル さん(佐波さん宅):王国の外で何かとお世話になっている恩人
・マタル さん(アメーバさん宅):とっても仲良しなお友達 
・小鹿 ちゃん(西野さん宅):突然現れるかわいいお友達
nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:LivlyIsland

世界観 [設定]


坂之下のギリヴの世界観です。






【世界観】

▼リヴリー
様々な形や種類に別れるリヴリー達は統一された形の体になることで、達は文明を発展させやすくした。
大抵のリヴリーは完全な原型と人型を行き来できる。生活の利便上人型で暮らすケースが多いが、未熟な幼児や体の不調などで完全な人型に成れないもの、原型を賛美しあえて原型部分を残して過ごす思想の者(原型賛美派)など様々で特に決まりはない。

昔は魔法の技が使えたらしいが、今は使えないリヴリーも多い。

文化水準は 中世のヨーロッパ~日本の大正時代くらいで地域によって異なる。
王族や貴族が存在していて、政治は身分制。



▼ミニリヴリー
リヴリーと共に生活する。時折人型になれる個体がいるが、大抵は原型。
アイテムとして扱われることが多く、人権やそれに代わる権利を持っていない。魔法は使えない。



▼モンスター
リヴリーを主食にしているが、共食いもする。リヴリーに比べて身体能力がきわめて高く、理性より本能が強い。リヴリー達を真似て人型に変化する風潮はあるものの、原型のままの者も多い。
強いモンスターはボスとしてそれぞれ縄張りを持っており、各地域のボスモンスターの周りに沢山のモンスターが集まり派党を組んでいる。
文化水準は低く、法や高度な物を作る技術は殆ど持ち合わせていない。弱肉強食の世界で、ボスこそがルール。ひたすら争い縄張りを広げあっている。




【地域】

▼浪漫町(ろまんちょう)
日本の大正時代を思わせるレンガ作りの道にガス灯が立ち並ぶ港町。貿易港があるため異国情緒にあふれている。
モンスターの森からそう遠くない場所にあるが、町を守る軍隊の設備もしっかりしており町中はとても安全。
随分昔から作られていた町で、年月が経つにつれて町の中心から外れてしまった施設があることから、モンスター対策に門番を雇う所もある。
町を出てしばらく進むと、古くから近隣のリヴリーをモンスターから守ってきた貴族の屋敷が建っている。


▼霧の町(きりのまち)
年中濃い霧に包まれている、西洋風の町。犯罪者が身を隠しやすいことから治安が悪い。


▼カマル砂漠(かまるさばく)
大きな王国の他には、砂漠支部のハンターズギルド、遺跡等があり。キャラバンがひっそりと行き来する。
月や星を信仰対象としている。

▼荒野
キング・19・バイソンというモンスターが支配している。貢物をすることで一時的な安全が保障される。カマル砂漠の中にある。

▼ブラバビロ
とても暑くジメジメしている。かつてリヴリーが住んでいた町があったがモンスターが支配してからは荒廃の一途をたどり、法も秩序もない血肉にまみれた場所と化している。
熱帯の中にあるスラム街を思わせる景観。弱い麻薬に似た植物から発せられる細かい粒子が空を赤く見せている。シヴァの出身地であり縄張り。



【その他】

▼軍
国を護るのを目的として、自国の敵であればリヴリーともモンスターとも戦う。
驚異の規模がある程度大きくないと動かない。政府が管理している。

▼ハンター
モンスターに関するトラブルを解決する職業。戦闘、護衛、襲われた町や村の復旧、縄張り内での活動等、モンスターに関わる様々な仕事を請け負う。
自治体に近く、軍が動かないような小規模だったり、個人的な依頼を請け負う。
各地域にハンターズギルドが点在しており、そこへ依頼を持っていくと、ギルドを通してハンターが依頼を請け負う。
仕事内容や報酬は要相談。


【身体的特徴】

目の色は地域によって異なり、種族は関係ない

緑…浪漫町を中心に霧の町、ブナバビロなど。
  
黄…砂漠、荒野など。

青…西国(ヨーロッパ圏)

混血の場合…赤、紫 等

人によって色の濃さなどは差があるので、黒に見える緑や青、オレンジに見える黄色などもある。


肌の色も地域によって異なる。
瞳が緑、黄色の地域は褐色肌、青の地域は色白な肌の割合が多い。



(随時更新)




まきちの設定 [設定]


makiti setteiga01 mn.png

◆名前:花園 真吉(はなぞの まきち)
(愛称:まきっちゃん、ネギトロ、豚)

◆性別:男

◆種類:ハナマキ

◆年齢:28歳

◆身長:180㎝

◆誕生日:9月9日

◆職業:軍人


◆容姿
体:褐色肌でちゃんと筋肉がついてる。腰回りがムチッとしている。左肩から胸にかけて縫い傷がある
顔:瞼が重めの垂れ目、緑の大きな瞳、少し厚い唇でアヒル口をする癖がある
髪:ピンクで癖のある髪。ポンパドールにしてることが多い。ふわふわしているところはピンクで、サイドの刈り上げ部分は色が濃くなっている


◆概要
中流貴族「花園」家の生まれ。花園家はモンスターから浪漫町を守りながら、町と共に発展していった貴族なので、代々軍人として勤めることと、当主は貴族院で政治に加わることが決められている。
当主の父が健在なため、まきちは軍人として働いている。
ここまで文だとまともなのに、本人はちゃらんぽらんのパッパラパー 言動がうざったく騒がしく子供っぽい。

数年前までは父とそっくりで生真面目で冷徹だったが、ベルトン達と親しくなっていくにつれて真面目にしているのがバカバカしくなり、羽目を外しすぎて今に至る。
父親と折り合いが悪いせいか実家ではなく浪漫町に一人暮らしをしている…はずだったが、家事が面倒くさいと言って、親友のベルトンの家にほぼ住み着いてしまっている。
もちろん家事は手伝わないし、生活費を出したりもしないし、とってもダメな感じの大人。

明るく気さくで意外と気の利く兄貴肌。子供相手にムキになる。
漢字で書くと「真吉」 リヴリー名がひらがななので基本的にひらがなで表記します。


◆喋り方
一人称 「俺」
二人称 「お前」
三人称 「呼び捨て」「~ちゃん」



◆関係者

【うちの子】
・花園 愛 :父親、結構苦手
・花園 結城:母親
・花房 恋 :叔父
・花房 情 :叔母

・ベルトン :持ちつ持たれつな親友
・レイベッカ:大騒ぎには欠かせない親友

・有真   :小さいころから色々助けてもらっている
・ベベカッチ:ライバル


【よその子】
・ナデイエさん(佐波さん宅):悪友


makittyanntohanamotrityann mn.png まきちちいさいせっていよう mn.png
髪の毛をおろしてるとき。黒縁メガネをかけているときもある。


花園まきちmn.png
服は固定じゃないです。なんでも着る。







nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:LivlyIsland

簡易設定一覧(モンスター) [設定]



坂之下家のギリヴ簡易設定一覧モンスター編(随時更新)
■…主要登場人物
□…サブ


【血と悪徳の都 ブラバビロ】
 …かつてリヴリー達が住んでいた町。現在はモンスターの住処となり全体がスラムのようになり法も秩序もない。常に蒸し暑く埃っぽく生臭い。

【シヴァの群れ】
 …シヴァの強さに魅かれ、各地のモンスター達が集まっている。シヴァへの狂気的な信仰心あるいは恐怖心が異様な雰囲気を醸し出す空間。ボスのシヴァは気の向くまま、本能のままに動くのでそれに合わせて群れも動く。縄張り意識がないので他のモンスターの縄張りも、リヴリー達の住む場所も見境なく襲い飲み込んでしまう。敵対する意思の無い相手に対して口元を隠すという作法がある。


■シヴァ
ジョロウグモ/年齢不詳/約250cm
ブラバビロ出身のシヴァの群れのボス。武神と崇められるほどの強さを持つ。本能のままに生きており食欲と戦闘欲で動いている様。頭は悪く、会話もできているのか怪しい。突然変異の奇形児で、腕が肘から一対ずつ、脇腹から一対の系6本生えている。元々名前はなく、周りがこう呼ぶようになった。
sivula mn.png

■8bee(エイト・ビー)
スズメバチ/年齢不詳/153cm
スズメバチの群れにいたがシヴァに恋をしてやってきた。怒りっぽくツンツンした性格だがシヴァにはメロメロ。モンスターには珍しく治療ができる。
えいとびいちいさいせっていよう mn.png


■フライダー
オニヤンマ/年齢不詳/179cm
サイレント・キラーの群れ出身。8beeに一目ぼれをし、フラフラ付いて行ったら自分の群れを抜けてしまっていた。飛行能力は随一だが気が弱く弱腰で全く相手にされていない。あだ名はヘタレオムライス
ふらいだーかんいせっていようmn.png

■受付さん(うけつけさん)
ジョロウグモ/年齢不詳/約70cm
ブラバビロ出身。シヴァの逆鱗に触れ、下半身を食いちぎられ顔や腕も滅茶苦茶にされてしまったが、シヴァのテリトリーギリギリの場所でそこへ踏み入るモンスターに注意と忠告を促しつつ、彼を愛し続けている。名を呼ぶことをタブーとされたため、受付さんと呼ばれている。

×××

□タイガージャズ
オオカマキリ/年齢不詳/188cm
キング・19・バイソンの群れ出身。シヴァに恋をして群れに加わった。戦闘欲が強く誰にでも勝負を仕掛ける。

×××


【サイレント・キラーの群れ】
 …モンスターの中では最北端にある群れ。小規模だが精鋭揃いのこの群れは、他の群れの争いに寄生し生きている傭兵のような集団。ここのモンスターは、ボスであるサイレント・キラーからコードネームのような名前が与えられ、それを名乗る。

■サイレント・キラー
オオカマキリ/年齢不詳/177cm

×××


【キング・19・バイソンの群れ】
 …カマル砂漠の一部と荒野を支配する大きな群れ。無闇にリヴリーに手を出すのではなく、近隣の村や、縄張り内を通過するキャラバンやリヴリーに、手を出さない保障として貢物をさせている。

■キング・19・バイソン(きんぐ・ないんてぃーん・ばいそん)
?/200歳くらい?/210cm
荒野を支配するモンスター。ジュラファントの骨の装飾がお気に入り。収集癖があるが熱しやすく冷めやすい。
ばいそんmn.jpg




nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:LivlyIsland

簡易設定一覧(リヴリー) [設定]


坂之下家のギリヴ簡易設定一覧。(随時更新)
■…主要登場人物
□…サブ


【浪漫町(ろまんちょう)】
 …大正浪漫が光る洒落た港町。

■花園 まきち(はなぞの まきち)
ハナマキ/28歳/180cm
中流貴族花園家の出身で軍人。…なのにそんな風には全く見えないちゃらんぽらん。
甘い物やピンクが好き。
まきちちいさいせっていよう mn.png

■米沢 ベルトン(よねざわ べるとん)
プリミティブオーガ/32歳/202cm
元軍医で今は浪漫町で医者をしている。誰にでも優しくお人好し。
ヘビィスモーカー。ドーナツが大好き。
べるとんちいさいせっていよう mn.png

■レイベッカ
カンボジャク/23歳/174cm
明るくお喋りなオカマ。趣味は筋トレでムキムキマッチョ。
ベイネットの弟で、兄弟で鍛冶屋を営んでいる。
ちっちゃいれいべっかmn.png

□ベイネット
ピグミークローン/27歳/177cm
レイベッカの兄。お喋りな弟と対称的に間延びした喋り方をする。
経営する鍛冶屋では宝石の鑑定、加工なども行っている。腕にペットのコウハクを巻きつけている。
beinetto mn.jpg

□はなもり
ユキワラベ/9歳/130㎝
パン屋を営む両親と暮らす女の子。一人称は「はなちゃん」
ぬいぐるみが大好きで、ほんの僅かだが、意思を持って動くぬいぐるみを作ることができる。
kannisetteiyouhanamori mn.jpg

【霧の町】
…浪漫町からそう遠くない場所にある町。常に霧で覆われていて視界が悪いためか、犯罪者や非合法的な組織が多い。

■王(ワン)
クンパ、ゲッコウヤグラ/30歳前後?/174㎝
時計屋の店主で、表面は通常の懐中時計。中を開けると持ち主の特定の法則にしたがい針が進む魔法のかかった時計を売っている。ヴァルノルディの元同僚。
何か大きな計画の為に動いているようだが詳細は不明。飄々とした態度でつかみどころがない。
わんかんいせっていようmn.png

□ヴァルノルディ
ミミマキムクネ/24歳/174cm
元裏組織の幹部。見た目とは裏腹に短気で荒い性格。今はとある花屋に居候中。ワンに両目を焼かれてしまい盲目である。
ぶぁるのるでぃちいさいせっていよう mn.png



【花園家の屋敷/花房神社(はなぞのけのやしき/はなぶさじんじゃ)】
 …町と森の中間にそびえる大きな屋敷。かつてモンスターから町を護り栄えた中流貴族が今も住んでいる。
  本家の花園家の屋敷と、そしてそれを護る様に分家の花房家、そして花房家が管理する神社が建っている

■花園 愛(はなぞの あい)
イッカクフェレル/50歳/170cm
花園家の当主でまきちの父親。冷徹で厳格な性格。人付き合いが嫌いで無愛想。
植物が好きで庭や温室、自室は花であふれている。
あいちゃんだおmn.png

■有真(ありま)
ビズー/41歳/178cm
愛の側近…は表の顔で、実は愛の妹の情に仕えている二重スパイ。
トランスフォームの達人で、常に誰かに成り代わって生活していたが故に自分を見失っている。
ちっさいありまさんmn.png

■ベベカッチ
ラドン/6歳/110cm
有真があるスパイの任務の際利用するために情から預かった女の子。
有真をパパと呼び、今は親子のような関係にある。
英語と乱暴で下手くそな日本語を混ぜた喋り方。
bebekatti.png

□花園 結城(はなぞのゆうき)
プリミティブハナマキ/44歳/165cm
愛の妻でまきちの母。我が道をゆくマイペースな性格。
hanazonoyuuki.png

■花房 恋(はなぶさ こい)
オルフ/50歳/170cm
花園家の分家、花房家の当主。愛の双子の弟で情の兄。まきちの叔父にあたる。
気さくでおおらかな性格。神社の神主をしている。近所の子供たちに習字を教えることもある。
こいちゃんだおmn.png

□花房 情(はなぶさ なさけ)
オオツノワタケ/42歳/160cm
愛と恋の妹。有真の主人でもある。高飛車で残忍

×××

□弁膳(べんぜん)
アメノヒグアシ/34歳/179cm
恋の側近。影が薄い。

×××


【カマル砂漠】
 …月を信仰している砂漠と荒野地帯。カマル王国という大きな王国の周りに小さな村やギルドが点在しており、キャラバンが静かに行きかっている。


■アフール
フィンク/21歳/170cm
カマル王国の第三王子。兄二人を暗殺した弟に罪をきせられ国を追放される。
島流し先で暗殺されかけたので、現在はギルドのスタッフとして身を潜めている。
いい意味でも悪い意味でも素直な性格。左足は義足。
ahool.png

□ベルジャンブルー
ゴズ/48歳/188cm
アフールに仕える元奴隷で、国を追放された後もアフールと行動を共にしている。
真面目で堅物だが案外面倒くさがりな一面も。
E38399E383ABE382B8E383A3E383B3E38396E383ABE383BCEFBC81-f2962.png

□タウロ
ゴズ/31歳/180cm
砂漠の第三支部ギルドを管理する女性。姉御肌でパワフル。怒らせると怖いが怒らせなくても怖い。
ギルマス.png

■モズ太郎(もずたろう)
プリミティブワタメ/30歳/182cm
大盾使いのハンター。アルビノの為、昼間は休んで日が沈んでから仕事をすることが多い。
~じゃという訛った喋り方をする。カルマンは元相方。
mozusettei.png

□カルマン
クロメ/44歳/183cm
ハンター兼賞金稼ぎ。色男で言動は紳士的だが、金に目がない。
かるまんちゃん mn.png



nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:LivlyIsland

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます