So-net無料ブログ作成
そのた ブログトップ

2015年リヴリー研究発表会 [そのた]



今年もリアイベに行ってきました!
オフが中々ごたごたしていて…といいますか、踏んだり蹴ったりと言いますか…大変なことになっていて、リヴリーのお世話も遊びも、というか日常生活も危うい感じで、どうなることやらと思いましたが、無事リアイベにもいけ、楽しむことができました!

mn.png

そんなわけで、今年はポスカを作る余裕がなかったのですが、前日に慌てて↑のようなフリーペーパーを刷らせていただきました。
受け取ってくださったみなさんありがとうございました!








tumblr_nx10muKaTn1tahaflo3_1280.jpg
tumblr_nx111bFIJZ1tahaflo3_250.jpg

今年は会場や物販される商品、くじの変更など色々ありまして、従来のリアイベとはかなり違った印象を受けました。が、ギリヴラさんはみなさんいつものようにとっても温かかったです^0^!!



カフェスペース


tumblr_nx10muKaTn1tahaflo6_1280.jpg

物販、展示の隣の部屋に、カフェスペースがありまして、700円でこのブラドパンケーキとドリンク(種類が多い!)が飲み放題食べ放題。1000円払うと、左のケーキビュッフェもできます。席も多く、だいたい座っていられて、こちらでカードの交換をしている方もいらっしゃいました。とっても満足♡

tumblr_nx10muKaTn1tahaflo2_1280.jpg


tumblr_nx111bFIJZ1tahaflo4_1280.jpg

カフェスペースの一角で安定のジュラタワー託児所



tumblr_nx10muKaTn1tahaflo4_1280.jpg
二日目にはピグミーが遊びに来ていました。今年も写真撮ってもらいました!
昨年は(羊毛の)まきちだけだったけど、今年はベルトンも一緒!


tumblr_nx10muKaTn1tahaflo5_1280.jpg

このベルトンはいぬみやさんに作っていただいた子です。
毛のツンツンとか、ほんとに細部まで細かくて凄い!今年はいぬみやさんと入れ違いになってしまったようでお会いできなかったのが残念でしたが、是非来年はご挨拶に伺いたい…!



ワークショップ

tumblr_nx10muKaTn1tahaflo6_1280.jpg
ワークショップでは缶バッチ(100円)とポストカード(無料)の制作をしました。素材は運営が用意してくれてあるのですが、缶バッチ用の素材(印刷物)が缶バッチに対して大きくて、使えないものが多かったので、もし来年参加されるよって方は、自宅の子のスクショを印刷したり、あらかじめ絵を描いて言ったりするといいかもしれません。印刷する紙はコピー用紙のような薄い紙がいいです。



物販

tumblr_nx10muKaTn1tahaflo1_1280.jpg
tumblr_nx10muKaTn1tahaflo7_1280.jpg

今年はイベントパック、TC、くじ、アクセサリーカタログ、缶バッチのほかに、現物の商品の販売が多かったです。昔販売していたものの在庫を売っているものがおおかったので数に限りがるものが多かった気がします。一日目はカフェの利用権もこちらで売っていました。
列に待機している間に、用紙に欲しいものを記入して、バッチ、ぬいぐるみはレジに向かうまでに商品を持っていきます。
今回からレシートくじがなくなり、1回700円支払ってくじができる使用になったようです。
※この700円くじではシリアルコード1つにつきリヴリー内でアイテムが2種もらえますが、1度の入力で1種しか手に入らない(二回入力しなければならない)ようです。一度の入力でシリアルを捨ててしまったというトラブルが多かったようなのでご注意を!

私はずっとずっと公式のぬいぐるみが欲しかったので、念願のハナマキとピグミーを手に入れられて大満足です。
ピグミーは数に余裕があったのでお昼頃でも買えたのですが、ハナマキは佐波さんにお願いして確保しておいてもらいました…!ありがたや…
またTCもうちのこをだいたいそろえることができました。協力してくださったみなさんありがとうございました!
(オルフ?最初からあきらめてる!!!)



また、物販ですが、早朝に配られる整理券が1~101番までランダム(早く来た人が報われない)だったり、その早朝整理券組の物販列が、10時から開始しているのに昼を過ぎてもさばき切れていない、何もないエレベーターの前でずっと待たせられる。1時間半くらい並ばされる…など、なかなか地獄感ありました。来年も同じような感じであれば、体力のない方は午後の2時以降くらいにいらっしゃると、フリー入場になっていていいかもしれません。
今回の会場は敷物ではなくイスとテーブルだったので、靴を脱ぐ心配はありませんでした。交換コーナーにもカフェスペースにも座れる場所が多かったので、座れないということもあまりないように感じました。

ただ、PARCOのように会場と建物の内外での出入りが自由ではない感じがしたので、オフ会とか、アフターをするときは計画を練ったほうがいい感じはしました。
展示スペースが広かったので、PARCOのときよりじっくり見ることができると思います。



お礼・その他


擬人化王国のために作ったギリヴのイラスト本も持っていきました。
一冊300円の印刷代を頂いてしまったにもかかわらず多くの方に手に取っていただき大変うれしく思います。在庫は残り2冊となりましたが、もし手に取ってくださるかたがいらっしゃいましたらお声掛けください。郵送できます。



今年もみなさんのおかけでとても楽しいリアイベの思い出ができました。
今年はソロで潜入することが多かったのですが、それでもみなさん気軽に声をかけてくださって安心しました^0^*)ありがとうございます!
ここ半年、ギリヴから離れて企画の創作などをやっていました。
交流したいけど人がいない!さみしい!という理由で少し離れていましたが、熱もぶり返し、やっぱりギリヴが大好きなので、また復活しようと思います。ぜひその際は遊んでいただきたいです!

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!
nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:LivlyIsland

ありがとう [そのた]


今までたくさんの方に心もこもった贈り物を頂いておりまして、Twitterではよく自慢させていただいているんですが、ブログのほうでは中々記事にできていなかったので、今回はそういう記事にしようと思います。
(いただいたもので、自分で撮った写真などはここに直接貼りますが、製作者様がご自身のブログに掲載してくださっているものは、リンクを張らせていただきます。)



IMG_0391 mn.jpg
宮けいさんが羊毛フェルトで、プリミティブオーガのベルトンを作ってくださいました!
プリオガのもさもさ感やぴんと立った頭の毛、重量感などもほんとうにすごい!こんなハイクオリティな作品を、とってもかわいいイラストをかかれた袋とお手紙と一緒におくっていただき坂之下は感激の嵐です(´;ω;`)

IMG_0390 mn.jpg
右側の三体は私が今まで作ったうちのこ達です。ベルトンは、ハナマキのまきちに大きさを意識して作ってくださったそうで、本当にリヴリー、こんなかんじなんだろうなと!

こちらの宮けいさんのブログで、色々な角度からのベルトンのお写真や、他の素晴らしい作品も是非!見てください!





でんっ!

IMG_0392 mn.jpg


おっと~??坂之下家にヤグラ???いないぞ~???(ワンはクンパ。ワンは、クンパ)

IMG_0402 mn.jpg

この素敵なヤグラさん、一味さんが作ってくださった、むたさんちの甲斐さんを坂之下がいただきました(ややこしい)
むたさんちの、甲斐さんが大好きすぎて、ヤグラ生産量ギリヴ界№1(たぶん)の一味さんに作っていただいたいましたワッハッハ 愛とは恐ろしいものです
この甲斐さん、リアイベでいただいたので抱っこして歩き回ってました。
みんなに愛されすぎてちょっと毛羽立ってる(笑)



20141023221734_6ysZ_dc2cc126d3f3c0036eb8cc2776858a06.png
しのぐさんに、うちの愛(まきちのパパ)としのぐさんちのセリョさんの漫画を描いていただきました。
うちのギリヴのお話で、愛が自分の役目を終えた、そのあとをしのぐさんの世界観で表現していただきました。

こちらから観覧できます^▽^)
お話の解説などはTwitterなどで気軽に聞いてください~!
(紹介させていただくのに随分間が空いてしまって申し訳ありません…!) 



IMG_0366mn.jpg
むたさんがはのんちゃんとうちのシヴァを描いてくださいました!
写真は一緒に熱海を散歩しに行った時の。私の家から割と近い
シヴァはのちゃんはこちらから~!可愛いは正義



今回はここまで! Twitterでいただいた絵等は大切に保存させていただいています。いつもありがとうございます。
沢山の素敵な作品を、是非すべて自慢したくてたまらないのですが、ありがたいことに大変たくさんの作品を頂いていまして、ブログの容量や更新頻度の関係もありすべてを紹介することができません。
自分用のいただき物tumblerはこっそり作っておりまして、今回のように製作者様のブログ記事を貼っての紹介が困難な場合は、tumblerのリンクを貼っていくのも手かな。などとも思っております。


また、右手のaboutを少しだけいじりました。Twitter、tumbler(自分の作品用)へのリンクと、ギリヴの世界観、リヴとモンスの簡易設定一覧を貼りました。よければ活用してください^^

(ブログを見てからTwitterを見ると幻滅するとよく言われるのでむしろ見なかったことにしてください)



nice!(25)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:LivlyIsland

【初心者向け】研究発表会について [そのた]


こんにちは、リアイベまであと1か月を切りましたね。
私は今年が3回目の参加になります。
初めて参加した2012年のリアイベでは、右も左もわからずに、先輩リヴラーさんから情報をいただくなどして楽しく遊ぶことができました。
まだまだ新参者ではありますが、経験した2回のリアイベから、今年初参加されるよ!という方に向けて何か情報発信できたらいいなと思い記事を作ってみました。少しでも参考になれば幸いです:)



Livly island研究発表会2014 公式サイト
http://www.livly.com/promo/event2014/

■開催日時
2014年8月22日(金)~8月26日(火)

■開催場所
渋谷PARCO PART1 3階 Parco Museum

■開催時間:10:00~21:00
※最終日は18:00まで。



●場所について
渋谷PARUCOには、渋谷駅のハチ公口から向かうのが早いです。駅を出ると左手にハチ公、右手に交番、目の前がスクランブル交差点になっています。 109のある通りのほうに向かう感じで交差点をわたってだいたいまっすぐ!(・・・)
よくわからない時は駅を出てすぐの交番で、聞くのが、いいと、おもいます。


●入場、整理券
だいたい初日や土日の午前~お昼は込み合っていて、物販の際にはスタッフさんから整理券をいただきます。
会場の外の非常階段へ列がつながっているので、貰った整理券に書いてある番号順に並びます。先に並んでいる方に番号をうかがいましょう。
物販は並びますが、交流スペースへの出入りは自由です。
だいたいの方が、お買い物をしてから交流スペースに入ります。


●持ち物など
脱ぎ履きしやすい靴
日によりますが、初日や土日などの交流スペースは、敷物の上に小さい机がいくつかおいてあってそこに座ることができます。交換スペース(トラカやくじを交換する場所)は会場の奥の壁際に机があって、立って交換を行います。
(会場にピグミーやモモが遊びに来るときは交流スペースは敷物がなくなって立ちになります)

かいじょうあんない.jpg
(※今年はどうなるかわかりません)



・、大きい荷物はなるべくおいてくる
意外と動き回ったり、人が多かったりします。
(参考にどうぞ : http://travel.kihon.jp/japan/5173 )

カードをしまえるファイル
トラカやくじをすぐ見て取り出せるようにしておくと交換がスムーズにできます。
ファイルには名前か目印をつけておくといいです。

紙やスケブ
交換したいトラカやくじを一覧にして書いておくと交換しやすいです
hatan.jpg


●マナーや注意

・トラカやくじの交換の際、未使用のものか使用済みのものか必ず確認をとる
・座るスペースは譲り愛

だいたい公式サイトに書いてあるので、こちらではとくにギリヴに関して思ったこととかを・・・

・リアイベは【リヴリーのイベント】なので、ギリヴを大っぴらにして騒いでしまうと、本来の、リヴリーを楽しむためにきた人たちに迷惑が掛かってしまいます。会場ではリヴリーをめいいっぱい楽しむといいと思います。(ギリヴはリヴリーの二次創作)

・ポスカの交換の際は、絵柄が見えないように封筒などに入れて交換すると◎



●その他

・ポストカードの印刷
配りつくしちゃったぜ!急きょ補充したいぜ!
少しだけ印刷したいんだぜ!家じゃ印刷できないぜ!印刷所に頼む時間がないぜ!
…というギリギリをいつも生きていたいギリヴラさんへ

コンビニでポストカードを作っちゃうぜ!
(セブンイレブン) http://pasokatsu.seesaa.net/article/385498484.html
(ローソン) http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12115098672


・荷物の預かり
渋谷駅のロッカー案内 http://travel.kihon.jp/japan/5173



思い当たることをささっとかかせていただきました。が、もっと加えてほしい事や、修正した方が?というところなどありましたら教えていただけると嬉しいです。加筆修正は随時行おうと思います。
少しでも参考になれたらうれしいです。楽しいリアイベになりますように~!



nice!(33)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:LivlyIsland

あたらしいなかま [そのた]

久々に羊毛フェルトでリヴリーをつくりました!
(この記事には手作りリヴリーの他に、ブライスドールの写真も含まれます。苦手な方はご注意ください!)



Bgt5PAlCIAE6W60 mn.jpg

作業机のとなりは小さいお人形さんコーナー´▽`*)ノ
着々と増えていっています。

さて今回作ったのは…


BgsNaVSCQAABNUl mn.jpg

ピヨピヨ?ピヨヨ~

BhdKYmcCAAAhS--.jpg BavBsXBCQAAesGi.jpg

フィンクのアフール(´◇`)
普通のフィンクにできる自信がなかったので右の絵をモデルに作りました。
角がながいけど・・サービスってことで・・!



BgsPHdrCMAEzNln.jpg

プリワタのモズ太郎、ハナマキのまきちと一緒に



追記でブライスの写真を含みます~

続きを読む


nice!(27)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:LivlyIsland

HundMaide Livly!! [そのた]


羊毛フェルトで作った我が子の事も大好きで、毎日愛でてます。


今年のリアイベで連れて行った子達をスタッフさんに撮影して頂きまして、リヴリータイムズに載りました。
嬉しくてスクショをここで自慢。


rivuri-taimuzu1.png
羊毛フェルトでつくったハナマキ(まきち)とプリワタ(モズ太郎)

rivuri-taimuzu2.jpg
フェルトでつくったハナマキ(まきち)


・・・アレぐるみじゃないです。ガチぐるみです。中の人は本気です。



BYeC82PCMAAIPsb.jpg

リアイベには間に合いませんでしたが、ビズー(有真)のガチぐるみも作ったのでツーショット



BYeD3krCcAAPdSj.jpg

わいわい(※ガチです)



securedownload.jpg

コラージュアプリをダウンロードしたのであそんでみる



BSVysIYCIAAfsF_mn.jpg

飼い主のポケットに入るまきっちゃん


BWm4SvtCEAAymcu.jpg

あひるちゃんとにらめっこ



ハンドメイドのお子さんを沢山連れ寄って、撮影するオフ会がしたいです。



nice!(28)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:LivlyIsland
そのた ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます